低身長さんでもジャストで似合う! 「Sサイズの夏トレンド」6選

定番となったネット買いも、サイズや丈感問題で試着マストなSサイズさんにとってはハードルが高いもの。今回は156cmリアル低身長のSTORYライター・小賀坂がモデルとなり、夏の流行アイテムを試着! Sサイズさんこそ着映えるアイテム選びをご紹介します。

ハンサムピンク

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
サイズ選びが難しいシンプルなカットソーは、Sサイズさんは
思い切ってノースリーブにするとスッキリ着られスタイルも良く見えます。
インすることでさらにスタイルアップに。

袖なし
×ウエストイン

スタイルアップ効果抜群!

シンプルなカットソーは着られてる感が出てしまったり、
部屋着っぽく見えてしまうので試着はマスト。
ノースリーブだったら袖丈に悩まずに着られるので、
カットソーのワンツーコーデも今年っぽく更新できそう!

カットソー[サイズ38]¥6,600(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店)スカート[サイズフリー]¥16,500(HeRIN.CYE/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥17,600ネックレス¥9,350(ともにアンタイトル)サンダル¥28,600<Fabio Rusconi>リング2本セット¥2,690<MANGO>(ともにロコンド)ネックレス¥184,800(ココシュニック)

イエローボトムス

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
Sサイズの特権「ホワイトや淡い色味のワントーン」は
体の小ささや華奢さが払しょくされて◎。ヒール合わせですらっと見える
ワイドテーパードパンツのセットアップがおすすめ。

Iラインでスタイルアップ!
苦手なセットアップが
似合うように

ワンカラーだからIラインができて
スタイルアップにもつながるので、
今年の夏はぜひ挑戦してみたい!
盛り袖が狭い肩幅をカバーしてくれて、
ワイドパンツとも相性抜群。
すらっと見えるヒール合わせがおすすめです。

ブラウス[サイズ2]¥14,300パンツ[サイズ2]¥17,600(ともにアンタイトル)バッグ¥3,490<MANGO>サンダル¥33,000<Fabio Rusconi>(ともにロコンド)ネックレス¥88,000(ココシュニック)バングル(スタイリスト私物)

初心者でもTRYしやすい コンサバブルー

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
裾上げも気にならず出る肌面積も少ないので、
Sサイズさんに最適なトレンドアイテム。子供っぽくならないようにきれいめな小物を合わせて、
トップスを短めにするとバランスもGOOD。 

サマーツイード
大人っぽく
きれいめに履きこなせる!

子供っぽく見えそうで
あまり着る機会のなかったハーフパンツですが、
ツイード素材だったら大人っぽくきれいめに着られます。
長いパンツは試着&裾上げが必須だけど、
ハーフパンツだったらECサイトでも気軽に購入できそう!

ハーフパンツ[サイズ2]¥22,000(アンタイトル)シャツ[サイズフリー]¥16,500(HeRIN.CYE/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥2,990<MANGO>サンダル¥29,700<Fabio Rusconi>(ともにロコンド)リング¥17,600(ココシュニック)

オレンジトップス

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
袖や胸元を盛っても威圧感がなく、
目線を上にする視覚効果でスタイルアップにもなるので、
Sサイズさんにおすすめのアイテム。
きれいめデニムで甘さを調節するのがポイント。

上半身の華奢さを払しょく!
目線を上げて
スタイルアップできる

上半身が薄く下重心のウェーブ体型なので、
トップスにボリュームを持たせることでバランスが良くなり、
視覚効果で背が高く見える気がします。
デニムやパンツを合わせることで、
簡単に甘すぎを回避できるのも◎。

ブラウス[サイズフリー]¥8,800<SLY>デニムパンツ[サイズ26]¥17,380<MOUSSY>(ともにバロックジャパンリミテッド)バッグ¥4,990<MANGO>パンプス¥29,700<PELLICO SUNNY>(ともにロコンド)バングル(スタイリスト私物)

カジュアルグリーン

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
メンズライクなサイズ感で肌に密着せず、
透けすぎてなまめかしくならないように調節するのがポイント。
身体が泳ぐシャツとスリムなボトムスで、
華奢さと女性らしさが引き立つように。

あえての ビッグシルエット
女性らしさが出ると判明!

上半身が薄く貧相に見えがちなので、
首元が大きく開いたトップスは似合わないと思っていましたが、
シアー感のあるゆるっとサイズだと
女性っぽく見せられることを発見。
胸元は程よい開きで着ていて安心感のあるコーデです。

シャツ[サイズM]¥17,600(ドロワット・ロートレアモン)レギンス[サイズM]¥4,990バッグ¥2,990<すべてMANGO>サンダル¥14,300<Fabio Rusconi>(すべてロコンド)イヤカフ¥11,000(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)

カジュアルグリーン

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
華奢なSサイズさんは少年っぽく見えない
大人デザインやかたい素材を選んで。
しっかりしたデニム素材を選ぶことでスタイルアップに。
手首や足首を見せると好バランス。

女らしいデザイン
華奢さカバーの頼もしいワンピ

シンプルすぎるワンピースだと貧相に見え、
素材やデザインによっては子供っぽく見えてしまうのが悩みでした。
体にフィットするカチッとしたシルエットと
高い位置でのウエスト切り替えでの縦長効果で
スタイルアップになり、大人な可愛さ!

ワンピース[サイズM]¥11,900バッグ¥3,990<ともにMANGO>サンダル¥33,000<UNITED NUDE>(すべてロコンド)

※記事内での掲載商品の価格表示は消費税込の総額表示価格となります。

撮影/木村 敦 ヘア・メーク/夏美 スタイリスト/MaiKo yoshida モデル/本誌ライター・小賀坂好映(身長:156cm)
取材/木村まい デザイン/ma-h gra