「初心者も取り入れやすい!2022春は「大人のカラーコーデ」から始めよう」

急に暖かくなって春も本番に。春一番に新調したいアイテムといえばやっぱりキレイ色!着た時の高揚感やハッピー感。好印象で顔色までUP♡ といいことづくめ。ワクワクが止まらない、40代的キレイ色の取り入れ方をご紹介いたします!

大人に仕上がる ハンサムピンク

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
ピンクは少しスモーキーな色味を。シャツやパンツ、ジャケットなどの
ハンサムなアイテムを選べば、気恥ずかしさなく着られます。
合わせは、黒やネイビーなど濃い色味でピンクのやさしい色味を引き立てて。

とろみ素材の女性らしさ
&ゆるシルエット

今っぽバランスが秀逸

大人も着やすい〝くすみピンク〟のシャツは
とろみ素材やバンドカラーでやさしげに。
身体が泳ぐゆるっとしたシルエットも女らしい。
合わせはリジットのデニムで淡色を引き締めて。
デニムとのワンツーコーデもグッと更新感が足せます。

シャツ[サイズ2]¥14,000(N.O.R.C)デニムパンツ[サイズ2]¥19,800(アンタイトル)バッグ¥5,990<MANGO>サンダル¥39,600<UNITED NUDE>(ともにロコンド)ピアス、バングル(ともにスタイリスト私物)

カラーデニム一点投入
大好きな
甘アイテムを着崩して

今年はカラーデニム人気が復活の兆し。
定番のテーパードパンツよりカジュアル感が出せ
るので、甘さを盛ったパフスリーブの透け
ブラウス&ヒールサンダル合わせも
コンサバすぎずグッドバランスに。
ナチュラルなベージュピンクでヘルシーさも足せます。

パンツ[サイズ9]¥10,890(インディヴィ/ワールド プレスインフォメーション)2WAYニット[サイズフリー]¥6,600(rienda/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥3,990<MANGO>サンダル¥24,750<Fabio Rusconi>(ともにロコンド)ネックレス¥18,700(アンタイトル)ピアス、ブレスレット(ともにスタイリスト私物)

トレンドは下半身でIN イエローボトムス

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
トレンドカラーでもあるイエローはボトムスで取り入れれば、
肌色も選ばず気恥ずかしさも一蹴。合わせは濃い色でコントラストをつけるより、
ベージュやブラウンで馴染ませると上級に仕上がります。

Tシャツ合わせが
グッと華やぐ

アクティブイエロー

イキイキとした印象が足せて、
ハッピー感も春らしさも抜群のイエロー。
体型を拾わない地厚な素材感のAラインのスカートが
Tシャツスタイルをリッチに格上げしてくれます。
ハンドウォッシャブルOKなのも嬉しい。

スカート[サイズ2]¥19,800(アンタイトル)Tシャツ[サイズ9]¥5,940(インディヴィ/ワールド プレスインフォメーション)バッグ¥7,990<MANGO>サンダル¥36,300<Fabio Rusconi>(ともにロコンド)ピアス、バングル(ともにスタイリスト私物)

ハンサムな
ジャケットスタイル

ミモザイエローでやわらかさをON!

きりっとしたジャケットスタイルにはパウダリーな
イエローと落ち感のある素材のワイドパンツで
春らしさとやわらかさをプラス。
ベージュ×イエロー×ブラウンのナチュラルな
グラデーションがオシャレ上級見せしてくれる
コーディネート。

パンツ[サイズ3]¥14,000(N.O.R.C)ノースリーブカットソー[サイズフリー]¥4,400(SLY/バロックジャパンリミテッド)ジャケット[サイズ38]¥33,000(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店)バッグ¥29,700ネックレス¥24,200<アンタイトル>スニーカー¥7,150<コンバース>(すべてアンタイトル)イヤリング、バングル(ともにスタイリスト私物)

初心者でもTRYしやすい コンサバブルー

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
キレイ色に初トライする人なら寒色系のブルーが簡単です。
デニム感覚で捉えればベーシックカラーはもちろん、カラーonカラーも難しくありません。
甘トップスやAラインワンピなどの甘めなアイテムはカジュアル素材のものを選んで。

エアリーな
ブルーワンピース

爽やかさ&好感度抜群に

一枚で着映え感が抜群の爽快なミントブルー。
さらりと着られるリネンのナチュラルな素材感で
軽やかさとラクちんを両得。襟周りに細やかな
ピンタックが施されているのでしっかりデザイン性も。
デニムをレイヤードしてもオシャレ。
キャミソール付きなので安心。

ワンピース[サイズ38]¥25,300(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店)バッグ¥7,700(アンタイトル)サンダル¥15,400<gaimo>サングラス¥2,990<MANGO>(ともにロコンド)ピアス、ブレスレット、リング(すべてスタイリスト私物)

トレンドの襟盛り
ブラウス

くすみブルーなら大人に着られる

「スポーティ×モードのバランスが絶妙!」と
STORYスタッフの間で大人気のブランド、
〝HeRIN.CYE〟。モード見えする大胆な襟盛り
ブラウスはスモーキーブルー&スポーティな
Tシャツ素材で甘さ控えめに。ワイドパンツでキリっと
締めれば媚びない可愛らしさが出せて
ママ友ランチにピッタリ♡

カットソー[サイズフリー]¥7,150(HeRIN.CYE/バロックジャパンリミテッド)パンツ[サイズ38]¥16,500(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店)バッグ¥2,990<MANGO>サンダル¥14,300<Fabio Rusconi>(ともにロコンド)ピアス、バングル(ともにスタイリスト私物)

褒められ率高め!
名品テーパードパンツ

INDIVIで一番人気の「褒められパンツ」シリーズ。
すらっと脚長効果があるテーパードシルエット、
お腹周りにたっぷりと細かいタックが入っているので
INしても安心です。
シャリ感のあるリラクシーなストレッチ素材で
デニムよりらくちんで一日中ストレスフリー!

パンツ[サイズ9]¥14,960(インディヴィ/ワールド プレスインフォメーション)ブラウス[サイズ2]¥15,000(N.O.R.C)バッグ¥2,990(MANGO/ロコンド)バレエシューズ¥31,900(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)ピアス、バングル(ともにスタイリスト私物)

血色UP オレンジトップス

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
長く続くマスク生活の中、健康的でハツラツに見えるオレンジは狙い目のカラー。
トレンドのオレンジやイエローメークとも相性いいのでぜひトップスで取り入れて。
色味がビビットな分、カーゴパンツやデニム見えスカートなど、
カジュアルなアイテムと合わせ、女らしい足元でバランスを。

艶感のあるリッチな
ニット素材

着席映え抜群♡

ママ友ランチ~打合せまで、
着席映えするオレンジトップスは血色もUPし、
マスク時代にも最適な元気色。長く使える着心地のいい
コットンシルクのハイゲージニットは夏にかけて
大活躍しそう。デニム見えのフレアスカート合わせで
ドラマチックコーデに。

ニット[サイズ38]¥15,400(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店)スカート[サイズフリー]¥8,690(イェッカ ヴェッカ/イェッカ ヴェッカ 吉祥寺)バッグ¥3,990<MANGO>サンダル¥27,500<PELLICO SUNNY>(ともにロコンド)ネックレス¥17,600(ココシュニック)ピアス、ブレスレット(ともにスタイリスト私物)

キレイ色×
ひとくせボーダー

カジュアルコーデを今どきに刷新!

この春、人気復活のボーダーT。
今季はカラフルなものが続々お目見え中。
全方位で着映える変形ボーダーTならほっこり感を
払拭し、真新しい印象に。地厚な素材感、ゆるっとした
ビッグフォルムが女らしさを引き立てます。
カーゴパンツ合わせで辛さをプラスして。

カットソー[サイズフリー]¥6,996(SLY/バロックジャパンリミテッド)パンツ[サイズ9]¥14,960(インディヴィ/ワールド プレスインフォメーション)バッグ¥3,990サングラス¥2,990<ともにMANGO>サンダル¥37,400<Fabio Rusconi>(すべてロコンド)

カーキの延長カラー カジュアルグリーン

Stylist MaiKo yoshida’s Advice
こちらもトレンドカラーのグリーン。
コンサバさんも比較的トライしやすい色味だと思います。
色幅も広くありますが、どれを選んでもオシャレに決まるのがグリーンのいいところ。
カーキの延長で考えれば色合わせも簡単です!

カーゴパンツ感覚で
穿けるモード

アラジンパンツ

膨らみのあるちょいモードなシルエットを足首をきゅっと
締めて穿く今っぽいフォルム。
ナイロン素材の光沢感と&発色のいいグリーンが
ロンT合わせの簡単コーデを今っぽく盛り上げます。
足元はサンダルで華奢に。がグッドバランス。

パンツ[サイズ2]¥15,000(N.O.R.C)ボーダーカットソー[サイズ2]¥13,200(アンタイトル)バッグ¥80,300(HIROFU)サンダル¥23,100(CORSO ROMA 9/ロコンド)ネックレス¥15,400ブレスレット¥11,000(ともにココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)ピアス(スタイリスト私物)

ネオンカラーのゆるT
ジモトスタイルをキレ良くポジティブに♪

彩度の高いネオングリーンがポジティブな
印象をもたらしてくれるユニセックス&
イージーなビッグTシャツ。
胸下の切り替え&ポケット使いや後ろ下がりの
シルエットとシンプルな中にこだわりが集結。
手持ちのパンツスタイルがたちまち今っぽく蘇ります。

Tシャツ[サイズフリー]¥5,940(HeRIN.CYE/バロックジャパンリミテッド)パンツ[サイズ2]¥15,400キャップ¥5,390(ともにアンタイトル)バッグ¥3,990<MANGO>サンダル¥20,350<Fabio Rusconi>(ともにロコンド)ピアス¥13,200(ココシュニック)バングル(スタイリスト私物)

鮮やかなグリーンが
シンプルコーデを
活性化

シンプルなクルーネックカーディガンはあえて
カジュアルに着崩すのが今どき。
ネイビーの延長で着られるグリーンは
キレイめシーンにも活躍できそう。
上質な素材感と普遍のフォルムで
長く使えそうな元取れ服です。

カーディガン[サイズフリー]¥6,490(イェッカ ヴェッカ/イェッカ ヴェッカ 吉祥寺)デニムパンツ[サイズ38]¥5,990(MANGO/ロコンド)バッグ¥69,300(HIROFU)サンダル¥13,200(アンタイトル)イヤカフ¥22,000ネックレス¥35,200(ともにココシュニック)バングル(スタイリスト私物)

※記事内での掲載商品の価格表示は消費税込の総額表示価格となります。

撮影/木村 敦 モデル/大桑マイミ ヘア・メーク/只友 謙也(P-cott)
スタイリスト/MaiKo yoshida 取材/石川 恵